« バタークリーム結構好きで♪ | トップページ | あめやえいたろう“Sweet Lip” »

2009年3月 4日 (水)

柄にもなく、、、シャングリ・ラ ホテル東京

東京の外資系ラグジュアリーホテルオープンラッシュの最後を飾る、シャングリ・ラ ホテルが3月2日にオープンしました。立地は東京駅隣接・・・ ながら、地下もどこもつながってないんですよねぇ~ちょい惜しいゾ。
ニュースはいろいろございますが、この記事がとても詳しく親切。

日経トレンディネット ☆コチラ☆
【速報】「シャングリ・ラ ホテル東京」上陸で東京ホテル戦争完結へ

ですって。ナルホド。
他にも、“最高一泊100万円!”みたいな記事もあったりして、ひょえ~です。

ほか、シャングリ・ラ自体のサイトは ☆コチラ☆ みたいなんだけど、ダントツにプロモーションしてるのは一休.comの ☆コチラ☆ しかーし、これを見て期待値高まってしまうと・・・

で~、なんでこんな記事を書いているかというとですね。

開業前に泊まって来ちゃったんです!
ぐふふ~ 
左サイドにアルバム3つ、並べてみました。写真うまくないですがよろしかったらどうぞ。

別に金持ちやないですよ。だって。。。。

タダだったんだもーん!イヤッホ~

まったくの役得というか、仕事の関係で営業の方がオープンの挨拶に見えて、数日後に「シミュレーション宿泊」のご案内が届きまして。宿泊日が指定されていて、私は2月22日の日曜。どうやら、食事も夜と朝、ちゃんとつくらしい。。。。 こりゃー行くってモンでしょう!

チェックイン午後3時、アウト12時まで可能なんだけど、悲しいかな昼間に用事があって、チェックインは午後7時前。アウトは月曜の朝もちろん仕事なので、どんなに遅くても8時50分が限度、とほんとに

チェックイン⇒部屋チェック⇒食事⇒ちょい同僚とおしゃべり
 ⇒入浴⇒就寝⇒起床、朝食⇒チェックアウト

と、ほかに何もする時間ないのよ、というような慌しい滞在ではありましたが、自腹ではもうぜぇ~~ったい泊まりに行かない(行けない)値段だし。「シミュレーション」てことで、従業員の皆さんのOJTに協力するようなつもり(自主的に~♪イジワルでなく)で、質問してみたり。もう一生ないよこんな経験、と思いながらルンルンと(古い)行ってまいりました。

もちろん、開業前にこのようにある意味「親切な」お客さんを入れて最後の仕上げ・・ というのができるのも都市のホテルならでは、という気もします。実際、来ているのはシニアな年代のご夫婦などもお見受けしまして、シャングリ・ラの特別会員(ゴールデンサークル)の方かしら、というような方々、それに私達のように仕事でホテルを手配するような役得組(?)。シミュレーションの内容はチェックインの際までわからなかったけど、私は本当に食事して泊まるだけ。託された多くのアンケート用紙によると、
「フライトの予約を依頼する」
「後から来る人に荷物の受け渡しを依頼する」
など、いくつかのパターンがあったようです。

◆チェックイン
1階の煌びやかなエントランスホールからかわいらしいポーターのお姉さんの案内でエレベータに乗り、フロントフロアへ。まずは、ロビーの隅に設置のシミュレーションデスクにて、ソレ用の一式をもらう。アンケート各種、それにこの滞在中用のシャングリラなんちゃってお札 12万円分でした。この時に、ブログなどに記事にしてもいいか聞いてみたところ、「開業後にして」とのことでしたので、今週アップいたします~
マネージャーの方と形ばかりの名刺交換をして、フロントへ向かい、チェックイン。宿泊料金は、ななまんえ~ん だけど今日の私はオカネモチでっせ。ホテル内だけね。

このチェックイン用のシートがいきなり不親切。
住所表記が海外スタイルで、番地から書くようになってる・・ 一瞬フリーズしつつ、一応記入しまして、カード式のルームキーをもらいます。で、さっきのポーターのお姉さんに連れられて31階のお部屋へ。

・・・え~どんだけ長くなるかわかんない気がしたので、とりあえず今日はココまで。気が向いたら、また続きを書きま~す。いやーツッコミどころが満載過ぎまして。。。

といっても、すべて開業前のこと(たった1週間前ですけどね)。3月2日にオープン(といってもソフトオープンらしい。グランドオープンは5月、とか。)してからは、もちろんすべてにおいて、よりソフィスティケイトされているはず。・・・と信じたい

ま、個人的には、6万とか7万とか出してまで、選んでココに泊まる事は、しばらくはオススメしません~グランドオープンまでお待ちになった方が、より満足度が高まるんじゃないでしょうか。
イタリアンのレストランはテーブル・椅子などもなかなかステキだったので、お食事に行くのはいいかも。つまり、観光にはドーゾ ととりあえず申し添えます。

|

« バタークリーム結構好きで♪ | トップページ | あめやえいたろう“Sweet Lip” »

お出かけしました」カテゴリの記事

コメント

おお~ それは美味しい体験をされましたね。
けどおっしゃるとおり、オープン直後の、しかも外資系ホテルは利用しないに越したことがないですよね。
1~2年は待っておいた方がいいのかなぁ?
(まるでワインの熟成を待つかのように。笑)

だけど続き楽しみにしています^^

投稿: よんたん | 2009年3月 4日 (水) 09時33分

よんたんさま

コメントありがとうございま~す♪

>>けどおっしゃるとおり、

およ、なにかご経験がおありなのでしょうか~
庶民派のワタクシとしては他に比べるものがないのですけれど、、、ソフトオープン、という言葉もこの度初めて知りました~

続き・・・ えーと、もしかしたら書きます・・ってことで

投稿: coco | 2009年3月 5日 (木) 22時31分

1泊100万円は関西の新聞にも出ていましたよ。
「タダ」ではあってもこういうホテルに入っても何の違和感もないのがcocoさんのすばらしいところ、持って生まれたのセレブの雰囲気のなせるわざですね。
私なら「あなたのくるところじゃありません」とかなんとか言われて絶対に追い出されます。

投稿: 藤十郎 | 2009年3月 6日 (金) 22時51分

cocoさま
待ってました!
レポも、左サイドのアルバムも楽しませて
いただきました。
シャングリ・ラといえば、その昔シンガポール
で泊まったことがありますが、当然のこと
ながら全く違った雰囲気ですね。
シティホテル好きとしては見逃す訳にはいかない
ホテルのひとつですが、とてもフツーに泊まれる
料金ではなく、何とかうまい方法はないものかと
思案中です(笑)。

投稿: スキップ | 2009年3月 7日 (土) 00時49分

藤十郎さま

コメントありがとうございます・・てか、ホメ殺されました
ソウイウ場所にいそうな、「せれぶー」とか「オカネモチー」オーラを出している人が少なかったので(そもそも50室くらいのシミュレーションだったそうで)、気後れしないでいられたなーというのが正直なところです

グランドオープン後は一体どんな雰囲気になるんでしょう~?場所の雰囲気は、やはり多くはそこに集まる「ヒト」が作りますね。

投稿: coco | 2009年3月 7日 (土) 22時41分

スキップさま

コメントありがとうございます♪
写真もへたくそだし、記事も尻切れトンボで申し訳ないです

今までに海外のシャングリ・ラに泊まったご経験で、東京のはどうかしら、とおっしゃる方がやはり多いようですね。

>>何とかうまい方法はないものかと

ホテル自体のサイトから検索するのが最安レート、ということですけど、それでも5万円台ですよね。うーん。とりあえずこの金額があれば、、、 って色々考えちゃう値段ではあります

投稿: coco | 2009年3月 7日 (土) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柄にもなく、、、シャングリ・ラ ホテル東京:

» シャングリ・ラ ホテル 東京 オープン 宿泊記 [The Platinum Life]
Shangri-la Hotel Tokyoがいよいよオープンしました!世界中のシャングリ・ラ ホテルに宿泊したい私としてはシャングリ・ラ マニアと言われるかもしれませんが、オープン当日に是非に行きた... [続きを読む]

受信: 2009年3月 4日 (水) 08時53分

« バタークリーム結構好きで♪ | トップページ | あめやえいたろう“Sweet Lip” »